ページの先頭です。
レミッチ
  • 小
  • 中
  • 大

ホーム > OD錠の特性 > 特性(3) 崩壊性

特性(3) 崩壊性

レミッチ®OD錠の崩壊時間を検討した結果、30秒以内に速やかに崩壊しました。

崩壊画像

崩壊画像

方法: 口腔内崩壊試験機(岡田精工株式会社製:トリコープテスタ)を用いてレミッチ®OD錠の崩壊状況の観察を行った。メッシュ上に錠剤(1錠)をセットし、錠剤上部から37°Cの人工唾液を液速6mL/分で滴下した。OD錠の崩壊する様子を視覚的に捉えるため、上部のメッシュを用いずに実施した。
東レ社内資料:口腔内崩壊試験機を用いた崩壊挙動の確認
MOVIE:レミッチ®OD錠の崩壊性

参考 硬度

参考:硬度

方法: 錠剤硬度計6D型(Schleuniger/フロイント産業製)を用いて、レミッチ®OD錠(20錠)の硬度を測定した。
※製造プロセスバリデーションの実績の最小値
東レ社内資料:レミッチOD錠2.5μg 無包装状態保管による外観、錠剤硬度推移

参考情報

レミッチ®OD錠の特性

ページの上部へ戻る